アルファ英文法

 アルファ英文法
イギリス英語寄りの英文法書が多いなかで、アメリカ英語にも十分目配りした、一般学習者向けの英文法参考書。学校文法のよき伝統をふまえつつも、最新の英語学・言語学の知識を取り込み、基本から、中級以上の英語学習者の文法についての疑問についても答えていく。英文法の基本(アルファ)から応用(+アルファ)まで! ロングセラー『英単語ターゲット1900』や『ロイヤル英文法』の著者としても知られる宮川幸久先生の遺作となった英文法参考書。
定価(税込み): ¥2700
難易度: 易~難
ジャンル: 参考書/辞書
おすすめ度: ☆☆★★★
リンク: [要点明解]アルファ英文法 新装版
 
使いやすさ 10 索引がよくできていて、例文も手頃なものが多く、わかりやすい。
内容の良さ 10 解説は要点を得ていて、大学受験レベルとしては文句なく良い。
受験に役立つ 10 変に詳しい解説がないだけに必要な情報がよくまとめられているといえる。
見やすさ 8 黒一色。ただ行間はそれなりに取られているので、見づらくはない。
総合評価 3 内容は文句なくおすすめ。価格がだめ。これだけのお金を出すなら、ほかの文法書を買って問題集を買ったほうがよっぽど良い。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大
何とも対象読者の見えにくい文法書。 値段的に大学生を対象にしているかと思えるが、その割に内容が浅い。 「要点明解」と書いてあるように、受験生にはわかりやすく例文も豊富で使い勝手が良いが、値段設定が明らかに高い。 これでも初版よりは1000円近く値段設定が安くなっている。 内容は悪くないだけに、無駄に凝った装丁をやめて、もう少しターゲットを絞れば浮かぶ瀬もあろう。 本当に内容はよく、好感が持てるだけに非常に惜しい一冊である。

どんな高校生にお勧めか

レイアウトは良く読みやすい点は好感が持てる。 例文は豊富で適切。 内容的には基本事項を中心にしっかり押さえながら応用的な内容にも触れる。 対象としては一定程度高校の文法内容や単語知識があったほうが効果が高いので、受験を見据えた高校2年生以降に向く。

目次

第1章 文・文型 第2章 名詞 第3章 冠詞 第4章 代名詞 第5章 形容詞 第6章 副詞 第7章 比較 第8章 動詞 第9章 時制 第10章 完了・進行 第11章 法助動詞 第12章 不定詞 第13章 分詞 第14章 動名詞 第15章 仮定法 第16章 態 第17章 接続詞 第18章 関係代名詞・関係副詞 第19章 前置詞 第20章 一致 第21章 話法 第22章 否定 第23章 特殊構文 補 遺:句読法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!